読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ハロヲタ備忘録として書き残しておく

2017冬ハロに行ってきた

新年明けましておめでとうございます。新しい年はライブビューイングでおったまげ~をして迎えました。このなんとも言えない感じ、正直嫌いじゃない。

さて、今日は1月2日から始まった毎年恒例のハロコンHello!Project 2017 WINTER~Crystal Clear~&~Kaleidoscope~について書こうかなと思います。

えっと、まずいい加減どっちがどっちだかわかりづらくなる英語表記のタイトルやめませんかマゼコーゼやソレゾーレみたいにわかりやすいやつに戻しませんかってところから語り始めますかと思いましたが長くなるのでやめます。

近年のハロコンは各ユニットのシングルお披露目公演Aとメンバーがシャッフルして過去の楽曲を歌う公演Bと分かれるようになりました。わかりやすく言うと2013年夏ハロのタイトルですかね。Aがソレゾーレ、Bがマゼコーゼ。カレイドはシャッフルが多いBのマゼコーゼ公演。主に東名阪以外の地方公演ではソレゾーレしかやりません。これほんと福岡に住んでるときやめてほしかったな。地方民だってシャッフルが見たい!事務所的にはなかなか行けない新規向けに地方で各ユニットの新曲をって思ってくれてるんだろうけど、ハロコンをやるような地方って今はだいたいライブハウスで各ユニットが単独でライブやったりしてくれるんですよね。なんならライブハウス公演が少ない関東民よりも遠征しないで行ける分地方民の方が各ユニットの単独行けてたりするんですよね…(福岡はだいたいDRUM Be-1に行けばアンジュやJJ、カントリー、こぶしが見れる)

まぁそういう単独に行かないような人に向けたセットリストなんでしょうけれども。8500円というチケット代の高さは新規向けではないような気がしますが、現ハロメンは50名以上いますから一人当たりに約170円を払ってるって思えば安い!そう、安い!

しかしまあどうせならついでにちょちょいとシャッフル公演もやってくれたっていいじゃない。前はやってたじゃん。ねえ。

とまぁ長々と愚痴ってしまいましたが、個人的には圧倒的にシャッフルが見たい人間なので上京してよかったのかもしれない。

自分が行ったのは1月7日(土)のKaleidoscope公演でした。元々行く予定はなかったのですが、セトリを見てどうしても聴きたい曲があったので入りました。勢いです。勢い大事。行ってよかった。

というわけでここからはネタバレオンパレードになるのでOKな方のみ読んでください。

どぅーでもいいですが初めて中野サンプラザハロコンを見ました。中野は2度目です。

 

続きを読む

ハロプロ楽曲大賞’16について

ハロにはありがたいことに自分たちで新しい楽しみ方を見つける人種がたくさんいます。

2002年から続いているハロプロ楽曲大賞もその一つだと思います。

簡単に言うと非公式に行われているファンが選ぶその年の曲の人気投票です。

歴代の結果は以下の通り。

 

2002年 I&YOU&I&YOU&I タンポポ

2003年 スクランブル 後藤真希

2004年 浪漫 ~MY DEAR BOY~ モーニング娘。

2005年 スッペシャル ジェネレ~ション Berryz工房

2006年 青空がいつまでも続くような未来であれ! モーニング娘。

2007年 笑顔YESヌード モーニング娘。

2008年 リゾナントブルー モーニング娘。

2009年 ライバル Berryz工房

2010年 Danceでバコーン! ℃-ute

2011年 有頂天LOVE スマイレージ

2012年 初恋サイダー Buono!

2013年 ロマンスの途中 Juice=Juice

2014年 イジワルしないで抱きしめてよ Juice=Juice

2015年 大器晩成 アンジュルム

 

音楽というのは聴くとその時のあれこれを思い出す力がありますから、こうやって振り返って見てみるとあぁこんなことあったなとか思い出せて楽しいですね。

1位だけでなく順位やポイント、投票人数なんかをじっくり見ていくとこの年は激戦だったんだなとかいろいろおもしろいので興味のある方は調べてみてください。このときにはまだこの曲あまり評価されてなかったのかなとかそういうのも発見できると思います。

2012年頃からSNSの普及などにより楽曲大賞に参加する方が増え昨年2015年は最多となる投票人数となったそうです。すごいですね。完全なる非公式ヲタのイベントなのに、ヲタクたちがみんなで楽しんでいる。

そんなことを言ってる私ですが楽曲大賞の存在は知っていたものの実際に投票し始めたのは2011年頃です。そんなもんです。

 

というわけで今年自分が投票した楽曲や選考理由など、その他惜しくも漏れてしまった楽曲について書いていこうかなと思います。

ただの備忘録としてですので、詳しい音楽知識なんてものはなくヲタクの戯言です。

 

続きを読む

とりあえず

自己紹介というほどでもないけど、中の人の説明を簡単に。

 

モーニング娘。が好きです。

℃-uteアンジュルム、Juice=Juice、カントリー・ガールズこぶしファクトリーつばきファクトリーも好きです。

いわゆるハロー!プロジェクトというアイドル集団が好きです。

小学生の頃LOVEマシーンとかちょこっとLOVEとか恋のダンスサイトとか、世間的に流行っていたときに好きになったのでかれこれ17年くらい好きです。

ちなみに現在の推しは工藤遥さんなのでファンになったときに生まれた子を推しているということになります。

現場デビューは2003年12月のメロン記念日かわいい彼発売記念イベントです。

初めてモーニング娘。を生で見たのは2006年に行われていたモーニングカレーというコンサートです。

福岡に住んでいたので来福してくれたら行く・遠征もちょっと行く程度の年に数回現場に行けたらいいという環境で長年ヲタ活していましたが今年の4月から上京しました。まぁほどよく。

与えられたものをいかに美味しくいただくかをモットーにヲタ活しています。楽しければいい。

今は娘。がメインになってますが、以前はメロンだとかベリキューだとかスマがメインになったりしてたこともあるのでまぁ要はハロなら好きってことですかね。

石川、田中、藤本、柴田、亀井、有原、里田、夏焼、梅田、和田、前田、生田、工藤という推し遍歴を辿ってきています。傾向は自分でもよくわかりません。“田”がつくと好きになりやすいのかもしれません。嘘です。

 

 まぁそんな感じのゆるいヲタクが自分の記録用にハロに関するあれこれを書き残していこうというブログです。